トップ > ダイエット全般 > がんばらずにダイエットする

がんばらずにダイエットする

マジメな人ほど、休むことを恐れていつも疲れを感じながらダイエットを続けてしまうことが多いと思います。

運動していても記録が伸びない、食欲がない、夜眠れない、元気がでないなどの症状があれば、食事量が少なすぎないか?休息が少なすぎないか?をチェックしてみてください。無理を続けると、結局痩せるには遠回りになったりリバウンドしたりと逆効果です。

なかなか効果がでず、運動も頭打ちになっているようだったら、思い切って1~2週間くらい休みをいれましょう。暴飲暴食はよくありませんが、普通に食事を取りながら運動も休みます。もしかしたら多少体重が増えるかもしれませんが、その後の効果を考えればそれくらい軽いものです。

あまり根を詰めず軽い気持ちを持つことも大事だと思います。
(「ダイエットは明日から」や「三日坊主」でダイエットを全然継続できない人は別かもしれませんが)

« ジョギングの能力向上   アイフルのCMが教えてくれること »

| 05-09-14 16:29

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.joyfullife.jp/mt/mt-tb.cgi/78