トップ > 食事・栄養 > プロテイン vs アミノ酸

プロテイン vs アミノ酸

アミノ酸関連のサプリメントやドリンクをとっている人が多いですが、プロテインというと特殊なものだと思われることが多いです。(たまに薬だと思っている人もいたり。。。)
実際にはプロテインとは単純にたんぱく質のことで、たんぱく質はアミノ酸が結合したものです。たんぱく質の種類によって含まれるアミノ酸の種類や量が変わります。アミノ酸の種類によって確かに働きは異なりますが、根本的には同じようなものだと思っていいと思います。

アミノ酸とプロテインの一番大きな違いは吸収率と吸収スピードです。プロテインは体内で分解されてから吸収されるため、もとから分解された形のアミノ酸は吸収率やスピードが、プロテインに比べて優れています。

しかしサプリメントとして摂ろうと思った時には、一番大きな違いは価格なのかなと思います。同じ量摂ろうと思うとプロテインのほうがかなり安いです。具体的に言い換えると、BCAAのサプリメントを飲むのなら、BCAAを多く含むホエイプロテインを飲んだほうが安いわけです。
例えば定価で比較すると・・・アミノバイタルプロ(120袋入り)が、合計540gで約20000円。健康体力研究所の100%CFMホエイプロテインが700gで約5000円。厳密にはそれぞれのたんぱく質(アミノ酸)含有割合も計算しなければ比較できませんが、明らかにプロテインのほうが安上がりです。

ということでサプリメントを摂取するのであればまずはプロテインを基本として考え、運動直前などすぐに体に吸収させたいときにアミノ酸系のサプリメントを必要に応じて摂取するのがいいと思います。

100%CFM ホエイプロテイン ココア 700g
100%CFM ホエイプロテイン ココア 700g

アミノバイタル プロ 120袋入
アミノバイタル プロ 120袋入

« ジョギングの時の服装   ジョギングの能力向上 »

| 05-09-09 13:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.joyfullife.jp/mt/mt-tb.cgi/76

このリストは、次のエントリーを参照しています: プロテイン vs アミノ酸:

» プロテイン from ケンブロ
健康情報ポータル「ケンブロ」のプロテイン情報 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年09月15日 23:08