トップ > 食事・栄養 > カロリー表示が間違っていたというニュース

カロリー表示が間違っていたというニュース

すかいらーくでメニューに書かれたカロリーの数値が間違っていたというニュースがありました。

宅配メニューでカロリー過少表示、明確な規定求める声(読売新聞)

 「すかいらーく」に客から「メニューに記載されたカロリーの数値が間違っているのでは」との苦情が入ったのは、今年5月12日。

 「すかいらーく」本部(東京都)の説明によると、宅配サービス「すかいらーくルームサービス」のメニューに「253キロ・カロリー」と記載されていた「山盛りポテトフライ」などを、都内の男性が注文。糖尿病のため食事制限をしていたというこの男性は、表示程度のカロリーの食品なら食べられると判断して注文したが、食後に体調が悪化したという。

 指摘を受けた同本部は財団法人「日本食品分析センター」に調査を依頼。同センターが同じ条件で、ポテトフライを油で揚げて測定したところ、実測値は644・8キロ・カロリーだった。

 同本部は当初、1882品の食品について100グラム当たりの栄養素やエネルギー量を示した旧科学技術庁の「日本食品標準成分表」をもとに、カロリーを計算し、347キロ・カロリーと算出。その後、「担当者が間違った」(広報)ため、同社の算定よりさらに低いカロリーがメニューに記載されてしまったという。


カロリー表示を頼りにする人は多いと思いますが、これでは何を信じていいのか分からなくなってしまいます。
記事の最後に

 これについて、厚生労働省新開発食品保健対策室では「外食産業では料理法や食材の大きさによってばらつきが大きくなるため、正確な数値を出すのは難しい」と説明しているが、全国消費者団体連絡会の神田敏子事務局長は「健康志向からカロリー表示への要望は高まっている。いいかげんな表示が出回らないように、統一的なルールが必要だ」としている。

とあります。確かに正確な数値を出すのは難しいのかもしれませんが、さすがに倍以上違うというのは勘弁して欲しいですね。ルールの整備もお願いしたいところです。

そうはいっても「山盛りポテトフライ」が253kcalなわけないと感じますが、ずっとだれも気づかなかったんですかねぇ?まずは自分でもおおまかに、どれくらいのカロリーなのかあたりをつけられるようにしましょう。

« ダイエットに近道なし   ベンチプレスで首を痛める »

| 05-08-11 15:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.joyfullife.jp/mt/mt-tb.cgi/64