トップ > 食事・栄養 > プロテインを飲むタイミングと量

プロテインを飲むタイミングと量

筋トレを始めて栄養にも気を使うようになると、まずはじめに考えるサプリメントがプロテインになると思います。(参考:プロテインとは)
では、そのプロテインをいつ、どれくらい飲めばいいのか考えてみたいと思います。

まず量についてですが、単純にたくさん摂ればいいというわけではありません。消化吸収できる量にも上限があるし、腎臓に負担がかかったりカロリーオーバーになってしまったりします。一般的には1回あたり20g、多くても30g摂ればいいとおもいます。(プロテインによくついている20ccスプーン山盛り2杯くらい)

では次に飲むタイミングです。

はずしてはいけないのがトレーニング直後です。トレーニング直後はゴールデンタイムといって非常に栄養の吸収効率がいいそうです。吸収のいい炭水化物と一緒に摂取するとより筋肉に取り込まれやすくなるという人もいます。私の感覚だと、ここで栄養を摂るか摂らないかでその後の回復時間にも影響が歩きがします。(思い込みかもしれませんが・・・)

次に推奨されるのが寝る直前です。就寝直後は成長ホルモンの分泌が活発になるらしく、それに合わせて栄養を摂取しておいたほうがいいというわけです。寝ている間に筋肉が育つということですね。

そして、それ以外でオススメなのが食事の間が空いたときの間を埋めるための間食として飲むことです。
特に会社帰りなど夜トレーニングする人は、昼食とトレーニングの間がかなり空きます。トレーニングの1時間程度前にプロテインを飲むことで筋肉の分解を防ぐ効果があります。筋肉の分解を防ぐために飲むのは吸収の早いホエイではなく、ゆっくりと吸収するガゼイン入りのものもよさそうですね。
また、朝食をほとんど食べなかったりパン1枚で終わらせたりする人は、そこでたんぱく質が足りなくならないように朝飲むのもいいと思います。

あと、トレーニングしない日もプロテインは飲んだほうがいいです。筋肉がつくのはトレーニング中ではなく、休んでいる最中です。(参考:超回復の記事)この期間中にしっかり栄養を摂っておかないと、回復が遅れるだけではなくあまり筋肉がついてくれません。

« 活性酸素は悪くないかも   筋トレの順序 »

| 05-07-21 13:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.joyfullife.jp/mt/mt-tb.cgi/53